鉄骨塗装

鉄骨のサビを落とす際、ワイヤーブラシのような専用の道具もしくは現場によっては電動工具を使います。
塗装はこれらで念入りにサビを落としてから開始します。また、サビが発生していない箇所は目荒らしをしてから塗装を行います。

サビが発生した部分はある程度の吸い込みがありますので、きれいに仕上がるために専用の塗料をしっかりとのせ、塗装を行います。

鉄骨塗装で重要なケレン

ケレンとは、サンドペーパーケレンやワイヤーブラシケレン(手工具)・サンダーケレン(電動工具)を使用して、剥がれかかった塗膜やサビを落とす作業です。
塗膜がまだ新しい状態の場合は、密着性を高めるために目荒らしケレンと呼ばれる作業を行います。

鉄骨塗装の耐久性はこのようなケレン作業によって大きく左右します。
また、どのようなサビ止め塗料を選ぶのか、どのような上塗り塗料で仕上げるのか決定することも重要です。

当社にお任せいただければ、現状の劣化具合からケレン作業を見極め、新品同様に美しい鉄部に生まれ変わらせます。
部分的な塗り替え工事もお気軽にご相談ください。

下記のような箇所を塗り替えます

□金属屋根・金属サイディング
□門扉・フェンス
□サッシ・格子
□雨戸・シャッター

外壁塗装、屋根塗装、内装塗装のことならカコイ塗装

【TEL】080-4843-1616
【所在地】愛知県半田市瑞穂町6-3-21
【メール】お問い合わせ≫
【対応エリア】半田市を中心に愛知県内全域 ※その他エリアもご相談ください。

一覧ページに戻る